「風の森」へようこそ。Body(からだ)Mind(こころ)Spirit(たましい)の調和 はじめまして、風の森にようこそ。たくさんのホームページの中から風の森を見つけてくださりありがとうございます。風の森はベッド1台、セラピスト1名の小さなケアルームです。基礎医学、精油学を学んだセラピストがあなたの心身の状態をお伺いしてオーダーメイドな施術とセルフケアプランを提供します。香の持つ心理的効果と薬理作用、そしてセラピストの温かい手技で心からのリラックスタイムをお過ごしください。風の森はあなたのからだとこころとたましいが健やかでありますよう心から願っています。

風の森の名前の由来

浜松は遠州のからっ風と言われるほど冬には風が強いことで有名です。浜名湖の近くに位置するケアルームも時折強い風にさらされます。風が吹くと裏手にある森の木々のざわめきが神秘的に聞こえ、不思議な世界にいるような感覚にとらわれることがあります。それはまるで風が様々なものや事柄を浄化し、エネルギーを与えてくれているかのようです。

ケアルームに訪れたあなたのこころとからだを自然の力が癒してくれますようにとの願いを込めて風の森と名付けました。

ホリスティックアロマセラピーとは

ホリスティック(Holistic)とは、ギリシャ語の「holos」を語源とし、「全体」「関連」「つながり」「バランス」を意味します。同じ語源から生まれた言葉には、「whole」(全体)「heal」(治癒)「holy」(聖なる)などがあります。

ホリスティックアロマセラピーは症状ではなくあなた自身を全人的にとらえ、症状緩和やQOL(Quality of Life)を向上することを目的に「香り」「成分」「タッチ」を組み合わせたオーダーメイドなケアを行います。